忍者ブログ
 スパロボとネギまについて、色々一人言。
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
魔人GO!
性別:
非公開
最新コメント
[02/06 魔法生徒ナナし!]
[06/15 ナイトー]
[05/03 NONAME]
[05/01 NONAME]
[04/30 黒猫]
ブログ内検索
フリーエリア
アクセス解析
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 魔法先生ネギま!の、テオドラ皇女で18禁CG集と、魔装機神のリューネ18禁マンガできました!

 詳しくはHPの方をご覧下さい!

拍手

PR
 さて、前回の決意はどこへやら(爆)
 今回は1年ぶりに発表された、ネギプリの投票結果についてのお話。

 あ、結果が知りたくないとか、批評は嫌いですという方は、戻るボタンでお願いします。



 さて、今回のネギプリなのですが、見るも無惨な得票数になっております。
 具体的にどれぐらい無惨かというと……

◆第1回:10561(アンケート方式)
◆第2回: 7631 (ハガキ)
◆第3回:13650 (ハガキ)
◆第4回:13139 (ハガキ)
◆第5回:97173(アンケート方式)
◆第6回: 9967 (ハガキ)
◆第7回:78352(アンケート方式)


 以上が、過去の投票総数データです。
 
 そして今回が……

◆第8回: 1284 (ハガキ)

 と、なっております。

 同じハガキ形式での応募として比べた場合、第6回の約1/8の投票数なのです。
 しかも上位陣の得票数を合計すると、全体の半分ほどになる……
 ってことは、残り半分で表を割り振り。
 同率4位が75票ですから、6位以降はそれ以下の表数ですよね?
 ヘタをすると、10位とかが30票切ってしまうのではないかと、考えちゃいます。

 単行本の売り上げ数とか考えると、無惨って言葉がしっくり来るんですよ。 悪口じゃないですよ?(汗)


 これによって、仮に定義できるのが、

 アンケートのように景品ほしさの人間が、項目を埋めるための投票……
 とは、穿ちすぎカモ知れませんが(笑)

 何らかのメリットがないと動かない人が多く、ハガキを送って積極的に応募している人が少ない。

 要約すると、

 「ライトユーザーが多く、コアユーザー離れがもの凄いことになっている」

 の、ではないでしょうか?

 もちろんアンケート形式も、票数だけ見れば5回から7回にかけて2万票余り少なくなっています。
 
 ちなみに第6回は麻帆良祭終盤の150話。(17巻冒頭の話)
 第7回は200話(22巻で刹那と明日菜の行方が知れた話)

 魔法世界編、いろいろ趣向を凝らしているようですが、
 今回、売り上げとは別の形で、苦戦している気がします。

 関連商品が出にくいのは、この辺が原因の一端かも知れませんね。


 ちなみに数値面でのデータはないですが、ここ半年以上、ヘタをすると1年ぐらい、
 とらのあなサンによる、ネギま同人誌の取り扱い&売り上げは、ランク外となっております。

 ちなみに、もうすぐ行われる「図書館島の休日」の参加サークル数も、
目を覆いたくなるほどの数です。

 同人作家さんは、もちろん売り上げなどもあるでしょうが、
 基本的に、その時に自分がハマっているものを描きます。
 それが、これだけ減っているということは……

 ・作品の魅力が薄れてきた。
 ・ネギまより、おもしろいものができた。
 ・作っても売れない。


 などが、考えられま。す

 個人がおもしろい、おもしろくないは別として、
 数字は絶対ではないけど、嘘のない指標にはなります。

 この辺りのデータを見て、皆さんはどう考えるのでしょうか?
 凄く気になるところです。



 ちなみに、ネギまブログとかチェックしていたのですが、
 この辺のことはスルーなところが多かったです。

 昨今メディアの、フィルターがかかったニュース見てる感じで、
ちょっとおもしろかったです(笑)

 人が悪いですかね?
 申し訳ありませんでした(平伏)

拍手

 さて、最近ネギまの感想をあげていないのは、
 リアルがメチャクチャ忙しいというのがあるのですけど、
 それ以上に、

 「ポンポンと変わる展開に、書くことが多すぎてまとまらない」

 なのです(爆)

 まぁ、パーティ分裂大混乱は良いのですけど、
 どの程度の戦闘規模になるとか、集まっておいて一気に脱出とか、
 まるで考えていなかった感じで。
 どう考えても、プランBになるのは、明白だった気がするのですが。
 普通に返してもらえると、思っていたのでしょうかねぇ?

 それもそれとして、なんていうか、ピンチへの演出が単調すぎて微妙です。

 展開が変わるのは歓迎ですけど、
 ピンチに絶望感とか、そういったモノが相変わらず皆無です。

 逆転へのフラグ以外の何者でもない…
 いや、ピンチというのは逆転へのフラグなのですが、
 それにしたって、安牌過ぎますよ。
 ネギパーティへの最大の絶望感演出が、朝倉なところが。


 まぁ、龍宮も出てきましたし、夕映も記憶を取り戻したみたいですし、
 勢いで乗り切るつもりなのでしょうけど、勢いをつけるための「溜め」が少ないように思えます。 

 このままでは、雪崩れレベルではなく、砂山崩れレベルになってしまうのではないかと
 結構、心配しています。


 まぁ、それもそれとして。 いつもの如く気になったところを一つだけ。

 夕映の服をはじき飛ばし、委員長を消し去ったリライトの魔法ビーム。

 どこかで見たことありません?

 そう。麻帆良学園祭で、田中さん達が使っていた、

 「脱げビーム」 

 に、性質が似ている感じがします。

 この辺、もし何か繋がりがあるとすれば、麻帆良学園に残る葉加瀬が、今後の鍵を握っていそうな気がします。

 それと、魔法世界で生まれた者は、リライトされてしまうとすると……
 エヴァンジェリンがやばくないでしょうか?
 彼女はどう考えても魔法世界生まれですよね。
 後はココネもそうでしたっけか?

 この辺が、今後の展開の鍵を握っていそう――

 っていうのは、穿ちすぎカナ?(笑)


 さて、時間があれば、この辺まとめてブログにあげたいのですが
 多分無理だよなぁ(汗笑)

 日が空いたらごめんなさいです。

 そうそう、サラッとpixivもやってます。
 良かったら、探してみてください(爆)

拍手


2009年11月22日()川崎市産業振興会館 4階にて開催の

図書館島の休日~8日目
に、参加いたします。

「千-07」ブースにて、お気軽に見に来てください。

今回の新作も……残念ながら落ちてしまいました(汗)
インフルエンザの猛威は、近所に思ったより早くやってきていたようです。
皆さんも気をつけてください。

まずは、既刊。幸福材料で行こうの2~5時間目まで。

それから限定部数で……

「幸福材料でいこう!~1時間目~授業参観」を、無料で配布いたします!

中身は、1時間目の他に、

「今回のイベントカタログの高画質表紙絵」
「1時間目~5時間目+αの扉絵コレクション」
「31人クラスメイト顔アイコン」
「次回作『テオドラ皇女(仮)』の新作カット」


等々をオマケ封入いたします。

間に合えば、携帯待ち受け画像なんかも加工作ろうかな~
ああ、抱き枕の高画質画像とか、タンブラーシートとかもいいかな?

数に限りがありますので、お早めにどうぞ。

あ、そうそう。
ウチのは全部「成人向け18禁」ですので、そこの所よろしくです。

 ef97645e.jpeg



















 

拍手

 ストーリー構成云々と書いていると、「あなたならどう考えるのか?」と良くいわれます。

 それの答えになるかどうかは分からないのですが、
 今回、私の考えた現在での「魔法世界の構成」(以後「私的構成」)をあげようと思います。

 また、今回の記事を書くに当たって、
 「赤松作品総合研究所」様の年表を参考にさせていただきました。
 この場を借りて、お礼いたします。
 
 また、忙しい中チェックをしていただいた方々にも、謹んでお礼申し上げます。


 ですが、私のエゴむき出しのものを書くのは、それこそ同人誌で書けということになりますので、
 今回のものは、基本的に、

 「魔法世界編開始~総督を殴るまで」の重要事項をプロット化し、

 「本編内で行われたことは、あったこととして構成内に盛り込む」

 ことを前提にして、再構成したものです。
 (完全に俺的構成になると、パクティオー組が朝倉だけだったり、夕映が活躍したりとえらいことになります/笑)


 とはいえ、再構成によって変更を余儀なくされるもの、変更した方が良いなと感じたものは
 積極的に変更しています。 本項目のピンクの箇所がそこに当たります。

 黄色に関しては、魔法世界辺前に入れたので、その印という意味です。

 また、トサカに関しては、重要処か「害」になっているとして、
 意図的にプロットから外しました(笑)
 彼が小心者の雑魚から、実はいい人になったせいで、クラスメイトはだいぶ割を喰ったと思うんですよ。

 では、長々とした前置き失礼いたしました。
 どうぞ、ご覧下さいませ。

 こちらからどうぞ
  ↓

【ネギま私的構成】


 

 
 

拍手

忍者ブログ [PR]