忍者ブログ
 スパロボとネギまについて、色々一人言。
カウンター
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
魔人GO!
性別:
非公開
最新コメント
[02/06 魔法生徒ナナし!]
[06/15 ナイトー]
[05/03 NONAME]
[05/01 NONAME]
[04/30 黒猫]
ブログ内検索
フリーエリア
アクセス解析
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 鈴きん的~もう一つの世界~ 

 の、鈴きんさんがネギまSNSで書いていた日記の言葉に感動して、小さな勇気を持って「報道枠」にも応募してみた。
 どうなるか結果は分からないが……っていうか、赤松先生が、このブログを宣伝対象として見てくれるか非常に問題なのですが(笑)
 まずは、踏み出してみようと思いました。 鈴きんさんに感謝(平伏)
 以下、ちょっとネギま本編の話。

******************************************
 前々回の引きを見て、今回の話――すなわち、ゲーデル総督の話の流れを見てから、書こうと思っていたのだが、ここまでの流れを見て、形になってしまったので、書いてしまおうと思う。

 端的に言えば、闘技場でのラカン戦引き分けから今回までの流れは、

 『シリーズ構成のミス』

だと思いました。

 今回の話で、少なくともこのせつ&クラスメイトのパクティオー話は、どこかへ飛んでしまったように感じます。

 多分、コミックで読んでも、違和感が出る構成じゃないかな?
 内容が複雑に入り組み難しくなってきたストーリーなのに、消化されない伏線やドラマが無駄に有りすぎて、まとまりがつかないじゃないですか。、

 シリアスな問題提起している最中に、次の回でコメディにする構成は、ちょっと考えにくいんですよね。

 
 例えばこんな所に、構成失敗のしわ寄せを強く感じてしまいます。

 常にネギ君は強い!、ネギ君は生徒のことを親身になって考えていますという、格好の良い展開(もしくはカッコイイと思っている場面)を持ってこようとしすぎて、常に後付け的な(もしくは、いい訳めいた)説明描写、もしくは前置きのセリフを連ねていますが、何度も繰り返さなくても分かると思うんです。


 では、どんな構成が良かったんだと問われれば……
 ラカン戦終了から、今回までの話と想定して、

1、ラカン戦終了
   : ラカンとのバトル終了。傷の治療のため、このか&クラスメイトと合流。

2、事後処理
   : テオドラとのパクティオー解除。亜子達の奴隷解放。各首脳と相談。 夕映のことをセラスに相談。

3、提督あらわる
   : 他の首脳と相談中に、これ見よがしに参上。 派手なバトルはないが、母のことなどを振って退場。

4、パクティオーと夕映の合流
   : 「クラスメイト」と「このせつ」のパクティオーをネギを絡めた話で、あくまでクラスメイトとの理解が重要。 その後、もしくはパルとのどかによる先行合流で夕映の記憶消失解除。

5、いざフェイト戦へ

という流れにまとめますね。

 この方が、スッキリすると思うんですけどどうでしょう?

******************************************
421cfc01.jpeg































 最近は、pixivに、サークル代表としていろいろあげています。
 ネギまとかスパロボを中心にあげていますが、他にリリカルなのはとかプリキュア5とか……
 pixiv会員の方、良かったら見てやってください。

拍手

PR
 ネギまブロガーのすごい人達による、プッシュと熱意を受けて、一歩踏み出してみた。

 「ネギのお茶会2」に応募してみたので、久しぶりに真面目に考察を始めたら、すごい散文というか項目に別れてしまった(汗笑)
 普段はネギまSNSにこっそり書いているので、よかったら入会して一読してください。
 や、こっちだと、割と誤解を生みそうなので……(爆)
 ネギま好きなんだよっていっても、信じてくれない人が多い(トホホ)

 実はこんな抱き枕も、頼まれて描いたこともある(笑)

5aa22005.jpeg






























 愛があるからこそ、望みも期待も大きいんですよ。
 いや、望み過ぎもイカンとは思うんですけどね。
 隙を見て、少しずつあげていこうと思いますので、どうぞよしなに。

 枠が当たったら……
 そうだなぁ、簡単なイラスト付きとか、レポートしてみたいなぁ。
 もしくは、固い記事とかね。

拍手

messe01.gif


「幸福材料でいこう!!5時間目」、メッセサンオーさんで委託販売開始です。
どうぞよろしくお願い致します。

一応、ネギまのイベントに申し込みましたが、受かるかなぁ?
あと、某イベントで評判の良かった色紙です。 キャラの色が合ってると良いんだけど(笑)
6033058d.jpeg



























拍手

 大変お待たせいたしました。 苦節1年……やっと「幸福材料でいこう!!5時間目」が完成いたしました。
 現在、委託申請中です。 決まりましたら、改めてご報告いたします。
 また、HPの方に、サンプルを用意しましたので、良かったら見てやってください。

 今回は22番から26番までの女生徒に、シークレットキャラ3人となります。

 今回はキャラに貧乳系が多いのですが、そこはそれ。 ちゃんとバランスを取っておりますので、オッパイ星人の方もご満足いただけると思います(笑)

 作品はオールFLASHで作ってみました。(表示は相変わらずhtmlで作っていますので、IEで見ることができます)
 FLASHの中には、好評だった野球拳や、服めくり、着せ替えなども入っています。
 どうぞ、もうしばらくお待ち下さい。

f72eb65d.jpeg










拍手

 現在、「幸福材料でいこう! 5時間目」の作業をしております。
 作ると宣言してから、かれこれ1年近くもたってしまったので、絵柄が随分と変わってしまいました(汗笑)
 その辺も、できる限り修正しております。

 次の図書館島では、ぜったい完成させマスです!

 しかし、今のネギまの展開は正直微妙で……
 後付けチートバトルが、本当に熱いとか、おもしろいとかなんでしょうかね?

 個人的には、限られた能力で、どう強い相手に立ち向かうかが、醍醐味だと思っています。
 ご都合主義や、主人公補正が悪いといのではなく、

 いかに、そこにカタルシスを埋め込むかが、重要だと思います。
 昨今、「Yes!プリキュア5」を見直していますが、つくづく、伏線の拾い方と配置の見事さに感心します。
 舐められないぜ、プリキュア! バトルもかっこよすぎるっ!!

 ……今更、プリキュア5もの作っても、需要無いかな?(汗笑)

 今のところ、スパロボKと「なのはStS」当たりと共に、次回作候補に入っています。
 setusigu.jpg





















 

拍手

忍者ブログ [PR]